• elwit 澤田亜木

Web会議ファシリテーターの重要性

elwitの澤田です。


新型コロナウイルス対策のために、テレワークをやむを得ずはじめ始めなければいけない会社様はとても多いと思います。


「Web会議」というほどではなくても、軽い打ち合わせなども入れると日々の大半を占めたのではないでしょうか?


すべての打ち合わせ、会議には仕切り役がいらっしゃった方が生産性は断然上がります!


以下のような課題がある企業様はぜひファシリテーターを立てられるのはいかがでしょうか?


◆各自の目的がバラバラで、何の生産性もない会議を行っている

ただ話をするのみでまとめる人(ファシリテーター)がいない

一人の人の発言が強い傾向があるため、公平な発言量にすることが難しい

発言をしない人がいるため、発言の促しが難しい

時間がオーバーしてしまうことがある

アジェンダの作成と展開に時間がかかってしまう

会議資料の作成と印刷などの準備に時間がかかる

議事録の作成と展開に時間がかかってしまう

Web会議ツールやシステムの使い方がわからないため、使い方に注力をしてしまい、発言ができない。


「司会者」「進行役」「仕切り役」 「まとめ役」「MC」など呼び名や役割は色々です。


つまりは・・・会議を成功に導く人のことです。

※成功=会議の目的を達成することです。


テレワークの生産性を高めるためにはWeb会議を活用しましょう!

Web会議を実施するときにはファシリテーターを立てましょう!



©2020 by elwit。Wix.com